chou chou market!

先日のchouchou market!でりさぱんをお買い上げいただきました皆様、ありがとうございました。
今回、chouchou market!で東北関東大震災の募金をしていました。
いつもお世話になっている、snow dropさんでパンを売らせていただいたのですが、売上金の一部を募金してくださったそう。
私も、少しでもお役に立てたみたいでよかったです。

まだまだ、義援金は必要でしょうし私もちゃんとしたところの義援金募金を探して少ないながらも募金しようと思っています。

本当は、こんな大きな震災があってライフラインが全く機能しないのに、私自身パンやお菓子を電気・ガスを使いながら焼いていてもよいのだろうかと自問自答していたんです。
でも、私がパンを焼き、それを買っていただける方がいるのならどこかで募金をしよう!と考え直したのです。

どうか、どうか、早く被災された皆様に笑顔が戻ってきますように。

金曜日の日、私もかすかに体に感じる揺れを体感しました。
東北、関東で揺れているのに何ではるか遠くに住んでいるの私までもが揺れを感じるのだろう?とその時は思っていたんです。
それから間もなくして、こちらにも津波警報が。
私の家の前には海水が流れ込む川が流れています。
夕方になって、今までにないぐらい増水する川を見てびっくりした私は息子を連れて逃げました。
主人は、石油関係の会社に勤めているのでこういう時は家に戻るどころか会社にいなくてはならないんです。対応に追われて私と連絡が取れたのは夜でした。
息子の命と、お腹の子の命が私にかかっていると思うと正直怖かったです。
でも、関東、東北の方はもっと怖い思いをしているんですよね。
メールやmixiやツイッターで心配してくれた友達ありがとう。

私の友達にも、被災した県に住んでいる友達がいます。
ツイッターで無事が確認できましたが、やはり心理的ショックが大きいようで映像で入ってくる被災状況を見たくないとも言っていました。
私が彼女にできること、それは、ライフラインが復活して道路の整備も進んだら元気が出るパンを送りたいと思います。
それぐらいしかできない。
みんなで、乗り越えていけますように。

本当に、一人でも多くの方が助かりますように。
[PR]
by risa-pan-oyatu | 2011-03-14 22:10 | イベント